女子が星座占いの恋愛運で書かれていたらついつい気にしてしまう3つの言葉

年代を問わず愛読している雑誌の終盤で、必ずと言っていいほど星座占いを読んでしまう。
それが女子という生き物です。
少しでも気にかかる異性がいる時期なら、余計に恋愛運には過敏に反応します。

そんな中でも私たち女子がつい目を止めてしまう魔法の言葉を紹介します。

■ラッキーデイは…

「あなたの今月のラッキーデイは●●日」
気になっていた彼とのデートがまさにその日!
そうともなれば良い事がありそうな予感で胸もドキドキ。

もちろん意中の相手がいない女子でも「何か良い事あるかも」そんな予感で胸が高鳴ります。
星座占いとは、言葉ひとつで女子を元気付ける不思議な力を持っています。

意中の彼がいる女子なら、ラッキーカラーも合わせてチェック済み。
恋愛運が少しでもアップするように抜けはありません。

■小さな失敗が大きな喧嘩に…

「あなたの些細な言葉が彼を傷付けてしまうかも」
星座占いは良い言葉だけが載っているわけではありません。

しかしそこはポジティブな女子の本領が発揮されます。
良い事だけを信じるタイプの女子も多いですが、大好きな彼と喧嘩にならないために助言通りに、慎重に接するタイプも少なくありません。

助言通りに動いてしまう自分にうんざりとするというよりは
「私ってまだまだ可愛いじゃん」そういうほっこりとした気持ちにもさせてくれます。

■開運のおまじないは…

「パールを身に付けることで恋愛運がアップ」
そんなおまじないを読んだ瞬間、雑誌を開いたまま頭の中は既にアクセサリーケースの中に移動。

当たるか当たらないかなんてわからない。
でも、少しでも幸せになりたい。それが女子の願いなのです。

■気にしてないようで気にしている

女子が星座占いを見る時は、いつも半信半疑。
良い事が書いてあれば信じるし、悪い事が書いてあると見なかったことにしちゃう。

恋愛をする度に流行のメイクやダイエットも頑張る。
努力をして努力をして、最後に星座占いの言葉で背中を押してもらいます。

友達が「頑張って」そう応援してくれているような不思議な力が星座占いには隠されています。