恋人から「うお座とは相性が合わないみたい」と言われたときに別れないために返すべき3つの返事

そんなことを言われた日には「じゃあ一生うお座と付き合わないって誓える?」と言い返したくなりそうですが…

引き留めたい相手ならなおさら、一度冷静になり相手を思い直させる必要があります。
まずは恋人がうお座のどこが気に入らず現在に至るのかをしっかりと理解をしてください。
そしてその上で効く、有効な返事をすることがポイントになります。

■うお座女子の特徴

現実から切り離され、非現実な精神を表面化できるのがうお座女子です。
「愛=肉体的な情熱」と考えています。恥じらいや慎重さの見境がつかなくなり、のめりこむタイプも多いようです。

■うお座男子の特徴

注意深く、洞察力に優れているのがうお座男子です。
しかしロマンチックな一面もあるため、表に見える部分と内面をうまく理解してもらえることが少ないのが悩みとなります。
自ら複雑な恋愛関係の中に身を投じ、問題に巻き込まれていく傾向もみられます。

■こんなうお座のどこが欠点?

つかみどころのないうお座に恋人が疲れを感じたとも考えられます。
そこで代表的にあがる3つのポイントを織り交ぜた、破局を申し込まれた時に有効な返事を見ていきます。

■「気分屋なところ自分でも理解しているから、これからは努力する」

なによりもその時の気分で、意見がコロコロと変わるのがうお座です。
自分の感情に従って行動しているため、一緒に行動している恋人のストレスは大きいものかもしれません。

この点でいえば相性というよりは、努力できる面も多いので「自分でも気づいている」「これからの自分を見て」そう伝えてみるのが有効な返事です。

■「実は前から将来のことを真剣に考えていた」

ロマンチストで空想の世界に住むのがうお座。
現実味のない考え方に、うんざりとされていた可能性もあります。

「あなたが思っているよりしっかりと現実を見ている」そう伝えてみるのも有効です。

■「もっと自分を大切にする」

周囲から頼まれ事をされると断れないのがうお座です。

あなたのことを思ってこれまで何度も助言してくれていた、などという心当たりはありませんか?
言っても言っても聞く耳を持たないあなたを見限った可能性もあります。

「あなたの助言はしっかりと聞いていた」「あなたとの時間をこれからはもっと大切にする」そういう意思表示をハッキリとしてみることで、恋人の心を動かせます。

■相性の問題で片付けさせない

「相性が合わない」その一言を突き付けられれば、何の返事もできなくなります。
しかし、ここまでの2人の思い出をそんな言葉で否定させるのは気が済みません。

引き留めたいと思うならば、今一度うお座の弱点を見つめ直し、自身もうお座の性格とうまく付き合って行くことが大切です。