【うさぎ年生まれ】社交的で愛されやすいタイプです。しかし浮気には注意しましょう!

干支占いは、案外、大雑把ではありますが、結構人の性格や性質を当てていることが多いんですね。
正直、血液型占いや誕生月占いに比べてもかなり当てはまることが多いかと思います。
そして、何より誰にでもできる占いなのでとても簡単だというのがいいところですね。
そこで、干支占いの中でもうさぎ年の人について解説しましょう。

■うさぎ年の性格について

うさぎ年の生まれの人は、非常に社交的で明るくコミュニケーション能力が高いタイプが多いです。
社交的なため、場の空気を読む能力に長けており、調和を重んじ無意識的にでも輪に溶け込むのが得意でなおかつその場を和ませたり結びつきを強くすることが得意な人が多いです。
愛嬌のある人が多く、パッと見の印象もいいので初対面の人と仲良くなりやすく、とても色んな人に愛されやすいですね。
しかし、その分愛されることに慣れがちであちこちに愛想をふりまきやすい八方美人な性格でもありますので、浮気をしてしまう人が多いのも特徴ですね。

■うさぎ年の人へのアドバイス

社交的な性格は、どんな空間や集まりでもその中に溶け込みやすく友達を作るのが上手いタイプと言えるでしょう。
しかし、恋愛に関しても色んな人から愛されやすく、無意識に媚びを売ったり、距離の近いコミュニケーションをとるタイプが多いのです。
だから、異性からは勘違いされやすく気があるのでは?と思わせてしまうことでとてもモテます。
そして、うさぎ年の人は人に愛されるタイプが多いので、どうしてもそういったアプローチを断るのが苦手な人が多いのです。

だから、その場に流されて浮気をしてしまうことが多いので必ず線引きをするということが大事です。
愛されるというのは何も異性との関係だけではなく、同性からも同じことが言えますからね。
自分が困ったときに助けてくれる人を多く作りやすい、ということでもあります。
だから、異性とのコミュニケーションに関しては距離が近くなりすぎて、浮気や不倫等、ドロドロとした関係に発展ないように注意する必要がありますね。